ヘッドライン
総合  アンテナ  ニュース  VIP  画像ネタ系

スポンサーサイト

この記事をはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

( 'ω')<今読まれている他サイトの更新記事
ブログパーツ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【代謝】肝臓内グリコーゲン量を減らすと脂肪は効率的に燃焼することを発見/筑波大

この記事をはてなブックマークに追加
1: エタ沈φ ★ 2013/08/19(月) 14:01:18.95 ID:???
筑波大学は8月13日、肝臓内にグリコーゲン量の減少を感知する仕組みが存在し、その働きによって、
絶食時のエネルギー源を肝臓のグリコーゲンから脂肪細胞のトリグリセリド(中性脂肪)に切り替えて
いることを発見したと発表した。

同成果は同大 医学医療系の矢作直也 准教授、東京大学 大学院医学系研究科糖尿病代謝内科の泉田欣彦
助教らによるもの。詳細は「Nature Communications」に掲載された。

肥満は、体内の脂肪細胞に過剰にトリグリセリドが蓄えられた状態であり、糖尿病や高血圧、脂質異常症
などを併発しやすいことが知られているほか、動脈硬化の危険因子としても知られていることから、
その対策が求められている。
対策として、食事療法(ダイエット)などが有効であることが知られているものの、肥満の解消は容易で
ないことも良く知られるところとなっており、肥満防止に向けた脂肪の分解・燃料の機構解明ならびに、
効率の良い脂肪燃焼方法などの解明などが求められていた。

今回、研究グループは絶食時にトリグリセリドがエネルギー源として分解され使われていくプロセスの
研究に中で、脂肪組織のトリグリセリド分解が進むには肝臓からの神経シグナルが重要な役割を
担っていることを発見した。


マイナビニュース 8月19日(月)10時33分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130819-00000017-mycomj-sci

筑波大学プレスリリース
http://www.tsukuba.ac.jp/wp-content/uploads/20130813g.pdf

Nature Communications
Glycogen shortage during fasting triggers liver–brain–adipose neurocircuitry to facilitate fat utilization
http://www.nature.com/ncomms/2013/130813/ncomms3316/full/ncomms3316.html

>>2に続く

2: エタ沈φ ★ 2013/08/19(月) 14:02:11.28 ID:???
>>1の続き

そこで、機構の解明に向けた詳細な研究として、迷走神経肝枝に外科的切離術(HVx)を行ったところ、
絶食時の脂肪分解が減少し、脂肪組織が相対的に大きくなることを確認したほか、上行性の神経線維のみを
破壊するカプサイシン処理(Cap)を施しても、同様の結果が得られることを確認しており、
これにより絶食時の脂肪分解シグナルが迷走神経肝枝を経由していることが示されたとする。

また、この絶食時における迷走神経シグナルの起点を分子生物学的手法により探索していったところ、
肝臓内グリコーゲン量の減少が引き金となっていることを発見。具体的には、グリコーゲン合成酵素(Gys2)を
アデノウイルスベクターを用いて肝臓に過剰発現させ、肝臓のグリコーゲン量を増やしておくと、
絶食時の脂肪分解が抑制されること、ならびにRNA干渉(RNAi)によりグリコーゲン合成酵素の発現を
低下させグリコーゲン量を減らしておくと、脂肪分解が促進されることを確認したという。

さらに、グリコーゲン分解を司るグリコーゲンホスホリラーゼの発現量をRNAiにより低下させ、
グリコーゲン分解を抑制したところ、グリコーゲン量が増加すると同時に、絶食シグナルが抑制され、
結果として脂肪分解が抑制されることも判明。このことから、絶食時の迷走神経シグナルの起点に
なっているのは、グリコーゲンの分解によって生成される代謝物ではなく、グリコーゲン量そのものの
減少であることが示されたと研究グループでは説明しており、これにより、脂肪をより効率的に
燃焼させるためには、肝臓内グリコーゲン量を減らすことが有効である、という結果を得たとしている。

なお、研究グループでは今後、肝臓内グリコーゲン量を検知する仕組みについてのさらなる解明を
目指した研究を進めるとしており、それにより食事療法によらない、肥満対策の新たな治療法の確立が
期待されるとコメントしている。

終わり

3: 名無しのひみつ 2013/08/19(月) 14:03:01.06 ID:bCBwXSat
そらそうよw

でもグリコゲンが切れたあたりから、疲労感がグダー!って来るのな
ここで食べちゃうとデブ、食べないとダイエットできるって訳ね

4: 名無しのひみつ 2013/08/19(月) 14:03:30.24 ID:RAKCZL8b
ちょっと グリ高原、行ってくるわ

5: 名無しのひみつ 2013/08/19(月) 14:04:47.82 ID:Qmc6d4U4
だが飲み過ぎでフォアグラ化してる人にはもう遅い
 


6: 名無しのひみつ 2013/08/19(月) 14:05:51.07 ID:RHgPqeqp
もう、肥満の人は小難しいこと言わずに一日一食にしたら良いじゃん。
筋トレしてるワケじゃなし。

7: 名無しのひみつ 2013/08/19(月) 14:06:15.78 ID:OPD/hn0A
つまり、グリコは肥満の元ってこと?

10: 名無しのひみつ 2013/08/19(月) 14:10:02.87 ID:WudbX7yP
グリコーゲンX2000

11: 名無しのひみつ 2013/08/19(月) 14:14:08.77 ID:bEPx88+h
肝グリコーゲンのタンクが空になったら脂肪が使われんの当然だろ

12: 名無しのひみつ 2013/08/19(月) 14:16:26.68 ID:FgwKZ48c
元から言われてなかったっけ

13: 名無しのひみつ 2013/08/19(月) 14:17:41.75 ID:/6k0aPFA
グリコは一粒300メートル

14: 名無しのひみつ 2013/08/19(月) 14:18:22.68 ID:PyEpsnmY
いまさら何当たり前のこと言ってんだ?

15: 名無しのひみつ 2013/08/19(月) 14:18:40.64 ID:9Ng+XspJ
一粒で300g脂肪が付く。

17: 名無しのひみつ 2013/08/19(月) 14:23:26.83 ID:Z+G2KMbQ
デブは遺伝する

27: 名無しのひみつ 2013/08/19(月) 15:27:26.41 ID:9zAgyh+Q
>>17 生活習慣や判断基準の刷り込みでは?

19: 名無しのひみつ 2013/08/19(月) 14:31:49.51 ID:sgXtNPNU
デブは万病の元で高額な医療費を要する。
デブに課税しろ。

20: 名無しのひみつ 2013/08/19(月) 14:36:00.79 ID:T3axSb4a
グリコーゲン空にしても、2時間くらいで、空腹慣れるから

21: 名無しのひみつ 2013/08/19(月) 14:42:09.95 ID:smquW2z4
キツネ目の男が言いたかったのはこういうことか

22: 名無しのひみつ 2013/08/19(月) 14:43:13.48 ID:v4jWNDTG
脂肪肝の治療に役立つってことだよな

23: 名無しのひみつ 2013/08/19(月) 14:44:32.40 ID:dDiVKMYX
ダイエットというのはその肝内貯蔵グリコーゲンを減らすっていうことじゃないのか?
酒飲むと太りやすい、ってのはアルコールばかり燃やされて
肝内グリコーゲンが手つかずになるからってことじゃないのかないのか?

24: 名無しのひみつ 2013/08/19(月) 14:50:45.95 ID:mNhW9q3t
ということで、leangainsで検索すると幸せになれるかもしれない。絶食療法の一種

25: 名無しのひみつ 2013/08/19(月) 15:11:59.91 ID:Y7+Rxrb2
脂肪が燃焼すると同時に筋肉も分解されてるんじゃね?

26: 名無しのひみつ 2013/08/19(月) 15:17:43.00 ID:DIabnjz9
グリコ: マイナスグリコ開発しますっ

28: 名無しのひみつ 2013/08/19(月) 15:41:54.90 ID:NQ07jp1N
グリコーゲンが切れかけてくると脂肪燃焼に切り替わるとういうのは、
昔から一般的に知られていた事。
この研究成果はその仕組みを発見した事がすごいんだけどね。
ちなみに運動し始めてから最初の15分はグリコーゲンがエネルギーとして使われ
15分以降から脂肪燃焼が始まる。30分のジョギングの場合後半の15分が脂肪燃焼
ということになる。
さらに運動が終わった直後から30分以内に食事をすると、炭水化物は肝臓にグリコーゲン
として蓄えられ、30分以降になると脂肪として蓄えられる。
この事をうまく利用して運動と食事をすれば脂肪は簡単に落ちる。

60: 名無しのひみつ 2013/08/20(火) 05:32:44.12 ID:/epJl3N0
>>28
30分運動
30分休息
運動再開したときはグリコーゲンがつかわれる?脂肪がつかわれる?

29: 名無しのひみつ 2013/08/19(月) 15:46:18.45 ID:9zAgyh+Q
肝臓のグリコーゲンより まず血中の糖をどうにかしましょう


元スレ:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1376888478/
関連記事

( 'ω')<今読まれている他サイトの更新記事
ブログパーツ
[ 2013/08/20 18:00 ] 科学 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



お知らせ

このサイトについて



カウンター
週間人気記事
QRコード
QR
アクセス解析


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。